北欧生まれのニュースポーツ”ノルディックウォーキング”を茨城県水戸地区で普及するために活動しています。
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
2013年03月03日 (日) | 編集 |
昨年末より千波湖NWに積極的に参加してくれているI広報部長ことがんちゃんさんから、出張NW体験会の依頼があり、その会場となる予定の笠間市にある飯田ダムの下見に行ってきました。

DSCN1241_640.jpg
昭和60年完工だそうですが、管理事務所の建物モダンな感じですね。県の施設なんですね、初めて知りました。

DSCN1242_640.jpg
駐車場はあまり多くは停められないですね。手前に広場があったけど、そちらも駐車可能なのかな?
駐車場奥にトイレと四阿があり、その先の階段を下りるとダムサイト下に出られます。

DSCN1244-1_640.jpg
珍しく自分撮り!(笑)かつて写真に凝った時期があり、撮るのは好きなのですが、自分が写るのは嫌いなもので・・・。
The NorthFaceから新しく出たトレラン用のベスト型リュック、手ぶらでNWするにはちょっと荷物が多い時に便利そうです。

DSCN1247_640.jpg
一般道と管理用道路を使ってダム湖の周りを一周できますが、所々に橋が架かっていて湖面を上から眺めることができます。

DSCN1249_640.jpg
歩道は無いですが、交通量も非常に少なく快適に歩けそうです。

DSCN1250_640.jpg
DSCN1251_640.jpg
管理事務所から約2㎞地点のあたりに「やすらぎの水辺」という整備された広場がありました。ここが休憩ポイントかなぁ?

DSCN1253_640.jpg
ダム湖南側の道路は完全に管理用ですね。「なんだか秋の景色みたい」と思いながら歩きました。

DSCN1254_640.jpg
ダムサイトが見えてきました。

DSCN1255_640.jpg
サイト上も徒歩で渡ることができます。

DSCN1257_640.jpgDSCN1256_640.jpg
サイト上からのダム湖全景です。

DSCN1258_640.jpg
サイト上から放水口方向です。駐車場奥の階段を下りると広場が整備されています。ここでストレッチ&講習かな?

DSCN1260_640.jpg
サイト下の広場。

DSCN1262_640.jpg
小さなダムですが、さすがに下からサイトを見上げると威圧感がありますね。
フィルムカメラの頃は一枚一枚構図や角度を気にしながら撮影していましたが、デジカメになってからはあまりそういうこと意識しなくなっちゃったなぁ・・・と思い、ちょっと構図を考えながら撮ってみました。

GPSで計測した周回距離はちょうど4㎞。微妙なアップダウンもあって、NWするには適したコースだと思いました。が、トイレが1ヶ所しかなかったり駐車場が狭かったりするので、経験者が自主トレやちょっと遠足気分で歩くのには良いけど、体験会を定期開催できる場所ではなさそうですね。笠間方面でもし定期実施するなら陶芸の丘公園の方が適してるかな?

<本日のトレーニング(NW)>
Training time:0"45'09.5
Hr Average:118
Hr Peak:134
Distance:4.01km
Spend Calorie:277kcal
Average Speed:5.32km/h
Max Speed:11.16km/h
map.jpg
スポンサーサイト


2013年02月05日 (火) | 編集 |
ノルディックウォーキングのネタではないのですが・・・

管理人のトレーニングコース(最近は千波湖ばかりであまり走ったり歩いたりしてませんが)である大塚池では、池畔に住まわれている方の呼びかけで一昨年の「3.11大震災」を悼み3月11日に遊歩道で各自持ち寄ったキャンドルに火を灯すイベントを行っています。
管理人もほぼ池の畔に住んでいますので、昨年も参加させていただき、mixiやFacebookでも拡散の呼びかけを行いました。

今年も3月11日(月)に同じく開催するという呼びかけが始まりましたので、こちらのブログでもお知らせさせていただきます。
詳細はブログ「キャンドルハート@大塚池」にてお知らせしています。

近くにお住まいの方でなくても、仕事帰りにキャンドル1つでも良いので一緒に灯して下さいませんか?
駐車場等が分からない場合は、ご連絡いただければお教えしますし、空いてなければ管理人の自宅に停めていただくことも可能です。

皆様に参加していただけることを願っています。


2012年07月10日 (火) | 編集 |
ノルディックウォーキング水戸 のBlogへようこそ

茨城県水戸地区で北欧生まれのニュースポーツを普及するために頑張っています。

<ブログ管理人のプロフィール>
普段は県立特別支援学校で教員をしています。
定期購読しているスキー雑誌でノルディックウォーキングのことを知り、興味をもっていました。
2010年5月に千波湖で行われた体験会でノルディックウォーキング(NW)を初体験し、2010年11月にJNFA認定のアクティビティリーダー資格を取得。
更に2012年3月にベーシックインストラクター資格を取得し、本格的に水戸での普及活動を始めました。
大塚池の近くに住んでいるので、平日などは自己鍛錬のために大塚池周辺でノルディックウォーキングをしています。

ノルディックウォーキング水戸の名称について>
アクティビティリーダー(AL)やベーシックインストラクター(BI)など日本ノルディックフィットネス協会(JNFA)の認定資格を取得すると、協会への登録義務が生じます。
私の場合、登録は東京で活動しているNordicWalking-EASTにお世話になっています。
水戸での普及活動にあたり”NordicWalking-EAST水戸支部”という名称を使わせていただくことになりました(支部員1名ですけど(笑))が、横文字を使わずに「ノルディックウォーキング水戸」という通称をブログタイトルとしました。

<ブログの運営について>
主に千波湖で行う定期ウォーキングNWの効用、始めるに当たっての用具選びなどの雑学などを発信していきたいと思っています。

今後ともよろしくお願いします。