北欧生まれのニュースポーツ”ノルディックウォーキング”を茨城県水戸地区で普及するために活動しています。
2013年04月07日 (日) | 編集 |
千波湖NWに積極的に参加しれくれていて、私が勝手にI広報部長と任命したIさんからの依頼で、4月6日(土)に笠間市にある飯田ダムで特別体験会を実施してきました。
DSCN1395_320.jpg
今回の参加者は13名。バリバリのトレイルランナーから骨折後のリハビリ中の方まで様々でしたが、皆さん気心の知れた仲間たちのようで、楽しく体験会を行うことができました。

DSCN1382_320.jpg
ダム湖周りの山肌にはまだ満開にはほど遠いですが、山桜が色を添えています。

DSCN1384_320.jpg DSCN1385_320.jpg
駐車場近くの空き地(ここも駐車場なのかな?)をお借りしてストレッチ&基本講習を行った後、ダム湖の周回コース約4キロのウォーキングスタートです。

DSCN1388_320.jpg DSCN1389_320.jpg
爆弾低気圧の接近による大荒れの予報だったのですが、まだ風もあまりなく雲は多いものの歩くには暑すぎず寒すぎず最高のコンディションでした。

DSCN1390_320.jpg DSCN1392_320.jpg
DSCN1393_320.jpg DSCN1394_320.jpg
Iさんの同僚とはいっても普段は勤務地がそれぞれだそうで、東京やいわき市からも参加してくれた方がいました。きっと、旧交を温める会話などもされながらのウォーキングだったのでしょうね!?

DSCN1399_320.jpg DSCN1400_320.jpg
DSCN1401_320.jpg DSCN1402_320.jpg
話し相手を変えながら、楽しく歩いてあっという間に4キロ走破!みなさんダムサイトを渡る頃には立派なノルディックウォーカーになっていました。

DSCN1406_320.jpg DSCN1407_320.jpg
体験会後は今回の参加者で、これまた千波湖NWにも来て下さったことのあるKさん宅にお邪魔して、Kさんの旦那様が打ってくれたお蕎麦で昼食。
Kさんの旦那様はそば打ちコンテストで優勝された玄人はだしの方で、歯ごたえがあって香り豊かな絶品の蕎麦をいただきました。
天ぷらも最高の揚がり具合で、衣がサクサク中身はふんわりでした。う~ん、料理大好きの管理人としては蕎麦打ちも天ぷらも御指南いただきたいものです。

体験会の模様はブログリンクさせていただいている「がんちゃんの部屋」にもアップされています。よろしかったらご覧下さい。

今回の特別体験会のように、仲間内でのイベントや普段歩いているコースでのノルディックウォーキング体験をされたい方、よろこんで相談に応じますので気軽にお声かけ下さい。
スポンサーサイト