北欧生まれのニュースポーツ”ノルディックウォーキング”を茨城県水戸地区で普及するために活動しています。
2013年05月26日 (日) | 編集 |
5月度第2回の千波湖定期NWは、気温も上がり初夏の日差しの下での開催となりました。
DSCN1552_400.jpg
今回の参加者はリピーターさんのみの10名。このところ本業の方が忙しく若干お疲れ気味の管理人にとっては、リラックスできて適正な人数だったかも?(汗)

今回のワンポイントは手足を「ゆったり・大きく動かすこと」。マイポールをお持ちの常連さんには腰から後ろで手を離して押しきること、まだ慣れない方には肘を曲げずに肩を支点に腕を動かすことを伝えさせていただきましたが、ご理解いただけたでしょうか?

DSCN1553_400.jpg
先頭を颯爽と歩くAさん。初めて来られたときに比べ、本当にスリムになられました。NWの技術もどんどん向上されていますね。この写真を見る限りでは有資格者のようです!資格取得、考えてみませんか?(笑)

DSCN1554_400.jpg
EさんとMさん、お二方とも熱心なノルディックウォーカーになって下さいました。Mさんは毎日1時間程度NWされていて、1ヶ月で3㎏もお痩せになったとか!?すばらしいですね!!

DSCN1555_400.jpg
あらら、お二方ともイニシャルにするとSaさんになりますね!(笑)まだ、今回の参加者の中では比較的新しいリピーターさんですが、お二人とも熱心に技術習得を目指して下さっています。奥の方のSaさんは、お友達にもポール購入を勧めていただき、今回は不参加ですがKaさんと3人で那珂川の河川敷を熱心に歩かれているそうです。

DSCN1556_400.jpg
リピート率No.1のSoさん。段々腕が伸びて効率的なスタイルになってきています。

DSCN1557_400.jpg
あらら、もう1名Saさんがいらっしゃいました!Uさんとお二人で参加いただきました。ここでクリニックして、日常のトレーニングに役立てていただく流れ、良いですよね?

DSCN1558_400.jpg DSCN1559_400.jpg
中間地点で水分補給の休憩中。風邪は若干冷たかったですが、日差しがかなり強くて肌がジリジリするほどでした。NW談義に花が咲きます。

後半のスタート後は恒例のバックショットをお送りします。参加者の皆様、ご自分の後ろ姿を見てどうでしょうか?
疲れてくると悪い癖が出だしますが、前半に比べて肘が曲がってしまっている方が増えています。NWの効果を引き出すためには少し疲れてきた時にこそしっかり腕を伸ばしてきっちり後ろにpushして下さいね!
DSCN1560_400.jpg
DSCN1561_400.jpg
DSCN1562_400.jpg
DSCN1563_400.jpg
DSCN1564_400.jpg
DSCN1565_400.jpg

気温が上がり、ちょっと動くと汗ばむようになり、運動の効果が出やすくなってきましたが、その分しっかりと水分補給をしながら運動を続けていただきたいと思います。
また、この時期紫外線が一気に強くなります。お肌だけでなく、サングラスなどで目の保護もしっかりしていただき、楽しくノルディックウォーキングしていただきたいと思います。

次回は6月8日(土)となります。皆様のご参加をお待ちしています。
スポンサーサイト


2013年05月26日 (日) | 編集 |
DSCN1526_320.jpg
5月19日(日)は、以前の記事でもお知らせした国営ひたち海浜公園で行われたNWイベント「ノルディックウォーキング花巡りツアー・春」に押しかけインストラクターとして参加してきました。
DSCN1532_320.jpg
今回のメイン講師はこちらN-walker倶楽部の藤川代表。関西圏を中心にノルディックウォーキングの普及に精力的に活動されています。ノルディックウォーキングで生計を立てている方は日本ではこの藤川さんが唯一の存在かも?と本人も申されていました。
ひたち海浜公園でノルディックウォーキングが月一回定期開催されるようになるまでご尽力されたのも、この方の功績ですね。
ちなみに管理人とは同級生。(笑)

DSCN1522_320.jpg
午前の部の申込は25名。そよかぜドームで受付の後、ポールの長さ調整などを済ませ、靴の正しい履き方をレクチャーしたあと、ポピーの咲き誇る場所近くに移動して準備運動と歩き方の基礎を伝達します。
DSCN1523_320.jpg
JNFA所属の私はどうしてもINWAの10ステップにしばられた講習をしてしまいがちですが、藤川さんのやり方はここでは本当に簡単に歩き方だけを伝えていました。
DSCN1527_320.jpg
DSCN1528_320.jpg
DSCN1533_320.jpg
DSCN1534_320.jpg
DSCN1525_320.jpg
写真に撮るとポピーが満開に見えますが、実はまだ7分咲きぐらいでした、(笑)

簡単なレクチャーのあと、早速実際にポールを使いながらNWをスタートさせ、途中の広場で基本的な動きを再度レクチャーしました。
それまで思い思いにポールを突いてきた人たちにここでノルディックウォーキングらしいポールの扱い方を説明し、実際に歩いてもらいます。この方が頭でっかちにならず、すんなりNWを理解できるかも?と私も参考になりました。
DSCN1536_320.jpg
DSCN1537_320.jpg
DSCN1539_320.jpg
一面のネモフィラで覆われた「みはらしの丘」ですが、GWに訪れたときに比べてずいぶんと花がまばらになっていました!
それでも、キレイですね~!!

DSCN1540_320.jpg
DSCN1541_320.jpg
海浜公園の美人ガイドからネモフィラやみはらしの丘についての説明をしてもらいます。

DSCN1543_320.jpg
DSCN1544_320.jpg
DSCN1545_320.jpg
DSCN1546_320.jpg
DSCN1547_320.jpg
ひたちなか市では最高峰となるみはらしの丘からの眺望を楽しんだあとは、一列になって丘を下ります。

DSCN1548_320.jpg
大草原まで戻ったところでクールダウンのストレッチを行い、午前の部は終了となりました。
我がノルディックウォーキング水戸のI広報部長もお友達2名を連れて参加して下さいました。ありがとうございいました。

DSCN1549_320.jpg
午後の部は少々寂しく5名の参加でしたが、ただしい靴の履き方からレクチャースタートです。この履き方、歩幅が普通より大きく広がるノルディックウォーキングでは、靴擦れや血まめ予防にかなり効果があります。私の主催する体験会でも、今後取り入れていくべきかなぁ?と思いました。

DSCN1550_320.jpg
DSCN1551_320.jpg
再び一面のネモフィラがひろがるみはらしの丘からの眺望です。公園内の大観覧車がかなり遠くに見えますね。それだけひたち海浜公園が広大な敷地面積であることが分かります。

今回、ゲストインストラクターとして参加させていただきましたが、参加者へのアドバイスなどをさせてもらいながら、ノルディックウォーキングのプロとして活躍されている藤川さんの指導をしっかりと見せていただきました。
所属団体の違いもあり、伝え方や講習の進め方に若干の違いはありますが、「ノルディックウォーキングの楽しさを皆さんに伝えたい」という基本線は同じだなぁと感じました。
関西系のノリで笑いを交えながら伝えていくプロの技を見せていただきましたが、結構普段の私の講習も似たようなことをしていたりして・・・実は私の講習も関西系だったのか?なんて(笑)

本業を別に持つアマチュアではありますが、NW普及にかける意気込みは藤川さんに負けないようこれからも精進していきたいと思います。
貴重な経験をさせていただきました藤川さんを始め海浜公園のスタッフの皆様、本当にありがとうございました。これからもよろしくお願いします。



2013年05月13日 (月) | 編集 |
前回の1周年記念イベント後初の千波湖定期NWは、残念ながら霧雨が降る中での開催となってしまいました。
しかも次第に天気は悪化していく予報の中、17名の参加申込のところ体調不良でキャンセルとなった1名様を除いて全員お集まりいただけたこと、大変感謝しております。
DSCN1504_400.jpg

本格的に雨が降り出す前にと言うことで、急ぎ足で準備体操のストレッチを済ませ、普段はNWのうんちくを語る時間も省いて基礎講習へ。
こちらもINWAの10ステップをかなり端折りながら進めさせていただきましたので、今回初体験の方にはちょっと消化不良だったかも知れません。もし再度機会をいただけるのでしたら、その際には丁寧にお伝えしたいと思いますので、また参加していただけることを願っています。

急ぎ足の講習も終えて、いざ千波湖周回コースをスタート!と思ったところで若干雨脚が強くなり・・・「もし、雨でここでリタイアしたい方はどうぞ」と声をかけると全員から「いや、行きましょう!」という心強い言葉が!!
みなさん、風邪などお召しになりませんでしたでしょうか???
DSCN1505_400.jpg
I広報部長の奥様、雨を嫌ってハイペースで歩いて行かれましたが、前回のアドバイスの通り若干ポールを長めにセッティングし直されたようで、フォームが良くなりましたね。
DSCN1507_400.jpg
すいません、写真がぶれてしまいました。I広報部長、しっかりpushできていましたよ。フィットネスレベルにするためには、もっと後ろまで押し続けてみましょう。
DSCN1508_400.jpg
リピーターのAiさん、Cさん。お二方とも歩くときの姿勢が良くなってきました。AiさんはNWを始めて体重に劇的な変化があったとか!?そういった報告を聞くと、うれしくなりますね~。
DSCN1509_400.jpg
久しぶりに参加いただいたMさん、Iさん。間は空いてしまっても、またご参加いただけたこと感謝いたします。今回は雨にたたられてしまいましたが、季節も良くなってきましたので、また来て下さいね。
後ろのMさんは、前回の笠間に引き続きお友達を3名も連れてきて下さいました。ありがとうございます。
お隣の初参加Sさん。今回はNWの魅力を十分にお伝えできなかったので、またご参加いただけるのを願っています。
DSCN1510_400.jpg
Soさんも毎回のご参加、本当に熱心で頭が下がります。多分、一番出席率が高いのではないでしょうか?普段はなかなか歩けないとおっしゃってますが、こちらに毎回来て下さるだけでも、何かしらの効果はあると思いますよ。
後ろのAnさんの奥様。先日放送されたラジオを聴いて申し込んで下さいました。NWの魅力、伝わりましたでしょうか?
DSCN1511_400.jpg
Kさんも雨が降ったら参加を見合わせる予定でしたが、しっかり参加していただきました。今回は一緒にご参加いただけませんでしたが、お友達にも声をかけていただき、NWの輪を広げても下さっています。ありがとうございます。
DSCN1512_400.jpg
Anさんの旦那様とMさんのお誘いで2回目参加のSaさん。色々歩き方を論議しながら歩かれていました。初めて会った方同士でも、NWという共通の運動を共有することで、すぐに話が弾むのもこの運動の魅力ですね。
DSCN1514_400.jpg
2回目のNaさんご夫妻。前回よりスムーズに歩けるようになり、スピードもアップしましたね。
そしておなじみ、私の同僚のAbさん。いつもしんがりを勤めていただきありがとう!

中間地点の千波大橋下で水分補給をしながら、NWと心拍の関係などを話しているとさらに雨脚が強くなってしまい・・・。慌てて後半戦スタートです。
DSCN1515_400.jpg

DSCN1516_400.jpg

DSCN1517_400.jpg

DSCN1518_400.jpg

DSCN1519_400.jpg

DSCN1520_400.jpg

DSCN1521_400.jpg
路面が濡れてグリップが悪くなり、NWの効果はいまいちだったかも知れませんが、みなさん雨をものともせず1周歩ききりました!!

いつもの芝生ではもろに雨を受けてしまうので、クールダウンのストレッチは少年の森に近い大きな木の下で雨を避けて行い、早々に解散とあいなりました。
はじめにも書きましたが、皆さん風邪をひかれたりしていないでしょうか?翌日も気温が少々低い状況が続きましたので、心配しております。
次回、5月25日(土)に、また元気にお集まりいただけることを願っております。

<お知らせ>
以前にも記事にてお知らせしましたが、5月19日(日)に国営ひたち海浜公園で
『ノルディックウォーキング花巡りツアー「春」』
が開催されます。
ネモフィラハーモニーの最終日にもあたり、見はらしの丘一面に植えられたネモフィラの壮大な眺めを楽しめるラストチャンスです。
管理人はメイン講師を務めるN-walkerの藤川さんのサポートで参加しますので、午前の部、午後の部ともに歩かせていただく予定です。
ひたち海浜公園主催のイベントのため、参加申込の取り次ぎ等はできませんが、NW-East水戸支部も勝手に全面協力したいと思います。
申込等の詳細は直接ひたち海浜公園にご連絡いただくことになりますが、管理人も参加しますので、興味のある方、是非参加していただけたらと思います。
よろしくお願いします。


2013年05月10日 (金) | 編集 |
今回もたくさんの参加申込ありがとうございます。
5月11日(土)の千波湖定期NWですが、現在の天気予報では午前中はなんとか天候がもつ予報となっております。
5月10日午後8時現在、実施する方向で考えております。
降り出しが12時頃の予報ですが、ウォーキング中に降ってくる可能性もございます。念のため着替え等の準備をしてお集まりいただきたいと思います。
明日10時、黄門像前にてお待ちしております。

NordicWalking-EAST水戸支部 菊田