北欧生まれのニュースポーツ”ノルディックウォーキング”を茨城県水戸地区で普及するために活動しています。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
2013年11月24日 (日) | 編集 |
去る10月5日(土)に実施予定だったNWーEAST本部主催の「皇居~スカイツリーまでノルディックウォーキング」イベントですが、雨天のためイベントとしては中止になり、自主参加での実施となってしまいました。

そこでNW-EASTではそのリベンジとして12月1日(日)に再度、東京駅~スカイツリーまでノルディックウォーキングしながら名所巡りをするイベントを企画しています。
11月23日(土)の千波湖定期NWでも広報させていただきましたが、管理人も参加予定ですので、水戸からも参加して下さる方がいればと思い、遅くなりましたがブログでもお知らせさせていただきます。
参加申込は水戸支部でも取り次ぎいたしますので、以下の必要事項をメールにてお送り下さい。
以下、NW-EAST本部の広報の転載になります。
-------------------------
リベンジ!東京駅からスカイツリー

10月5日、生憎の天気となってしまったイベント「初秋の東京 皇居~スカイツリーを歩こう!」
のリベンジ企画を12月1日(日)に開催致します!

東京駅丸の内側駅前にある『和田倉門広場』を起点にスカイツリーまでノルディックウォーキングで歩こうという企画です。

昨年新しくなった東京駅から万世橋~上野等、東京の名だたる名所を歩くツアーです。
終点の押上スカイツリー到着後は自由解散ですので、スカイツリーに上るもよし、お買い物に行くのもよし。
年の瀬間近の東京を元気に歩いて楽しみましょう!

開催日:12月1日(日)
集合時間:AM9:30
集合場所:和田倉門広場(東京駅丸の内口と皇居の間です)和田倉門交差点寄り

最寄り駅 : JR線・東京メトロ丸ノ内線 東京駅
        東京メトロ千代田線 二重橋前駅 D1出口
        都営三田線・東京メトロ東西線・半蔵門線 大手町駅 D1出口(出口は両駅共通です)
※集合場所までの詳しい道順は↓こちらをご参照下さい。

http://nweast.blog29.fc2.com/blog-entry-190.html

ウォーミングアップ・ルート説明後AM10:00出発
コース:和田倉門広場(東京駅)~秋葉原万世橋~上野~スカイツリー
    (コースは若干変更するかも知れません。決定次第追って告知致します)
解散場所:スカイツリー
終了予定時間:PM12:30
対象者:中級者以上(体力に自信のある方)
参加費(保険代含む):500円
ポール:各自ご持参下さい。(レンタルポール希望の方は事前にご相談下さい。レンタル代:500円)
主  催:NW-EAST
(ホームページ)http://sites.google.com/site/nordicwalkingeast/
服  装:ウォーキングに適した服装
(着替える場所がありませんので動きやすい服装でお越しください)
その他:タオル・ティッシュ・保険証のコピー・水分補給の為に飲み物も忘れずに!
    ※リュックでお越し下さい。
開催有無:雨天中止(前日までにご連絡いたします)
連絡先:(メール) nordicw.toyama@gmail.com (携帯)080-6782-8021
担当 高井
【HP】https://sites.google.com/site/nordicwalkingeast/

≪申し込み方法≫
11月29日(金)午後12時迄に下記1~7をご記入の上、メールにてお申込み下さい。
1. お名前
2. 当日連絡がとれる連絡先(携帯電話番号)
3. 緊急連絡先電話番号
4. 年齢
5. 性別
6. 住所
7. ポールの有無

※ご記入頂いた個人情報は、当日の保険加入・イベント告知等のために使用しております。
また、その取扱いに当たっては、万全に期すると共に、使用後は適切に廃棄させていただきますので、
ご理解の程よろしくお願いします。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック